Lingerie Talk @ Lingerie Press vol.5

『SIMONE PERELE』CEOマチュー・グロドネルさん(前編)

「ランジェリーは女性が最初に身につけるアクセサリー」

ランジェリー界で活躍する方々のルーツ、ポリシー、そして夢を語って頂く、「Lingerie Talk @ Lingerie Press」。今回はフランスを代表するランジェリーブランドのCEO、マチュー・グロドネルさんの登場です。たった1日半の日本滞在だったため、新聞・専門誌各社の囲み取材というかたちでインタビューが実現しました。

『Juana de Arco』デザイナー マリアナ・コルテスさん

『SIMONE PERELE』CEOマチュー・グロドネルさん

私にとって創業者である祖母は、愛情深くて心の温かい大好きなおばあちゃん

マチュー・グロドネルさん(以下、マチュー):本日はようこそお越しくださいました。こうして皆様にお目にかかれ、実際に私の口から『SIMONE PERELE』というブランドについて直接お話することができて幸せです。短い滞在ですが、初来日できて感動しています。

取材陣:マチューさんは創業者シモーヌ・ペレールさんのお孫さんにあたりますが、お祖母様との思い出はありますか?

マチュー:たしかに祖母は『SIMONE PERELE』という偉大なブランドの創設者ではありますが、私にとっては愛情深くて心の温かい、大好きな“おばあちゃん”というイメージしか残っていません。仕事から離れて家にいるときの祖母は、本当に優しい人でした。ただ、ちょっと個性的で異端児であったかもしれませんね。まだ戦後間もない1948年に、自分の名前を付けたランジェリーブランドを設立したわけですから。今、振り返れば“先見の目”があったということですが……。

CEO来日を記念して催された、プレスランチの様子。アジア地区の輸出担当クレメンス・リュデュックさんによって、2017年春夏コレクションが紹介されました。

CEO来日を記念して催された、プレスランチの様子。アジア地区の輸出担当クレメンス・リュデュックさんによって、2017年春夏コレクションが紹介されました。

ランチのデザートは、『SIMONE PERELE』のロゴが入った“フランボーズのブランマンジェ ヨーグルトのアイスクリーム添え”でした。

ランチのデザートは、『SIMONE PERELE』のロゴが入った“フランボーズのブランマンジェ ヨーグルトのアイスクリーム添え”でした。

「ファミリーの歴史を引き継ぎたい」その想いからCEO

取材陣:フランスを代表するランジェリーメゾンに生まれたわけですが、小さな頃はどんな気持ちでしたか?

マチュー:住んでいる場所と会社は別々でしたから、環境は普通の家庭と変わりませんでしたよ。ランジェリーメゾンに生まれたからと言って特別な気持ちを抱いたことはないですね。親族の中には、シモーヌ ペレール社で働いている者もいれば、そうではない者もいますし、私自身にも家業を継ぐか継がないか自由な選択肢が与えられました。実際、私は大学を卒業してから銀行で5年ほど働いたんです。そのあとシモーヌ ペレール社に就職して、約10年間様々な部署で仕事を学び、2015年3月に父の跡を次いでCEOに着任しました。

取材陣:選択肢があったのに、家業を継いだ理由は何ですか?

マチュー:「ファミリーの歴史を引き継いていきたい」、そう思ったのが一番の理由でしょうか。もちろん一人でできることではありませんが、未来に夢を描くことができましたし、せっかく参加できる機会を与えられたのだから挑戦したいと思ったのです。仕事自体にやりがい、そして魅力も感じていました。

取材陣:女性にとってランジェリーとは、どのような存在だと思いますか?
マチュー:ランジェリーは女性が一番最初に身につけるアクセサリーだと考えています。素肌に身につけるアクサセリーですから、その女性のありのままの美しさを引き立たせるものでもあるわけです。そして、ランジェリーは女性が自分に自信を持つための最大の武器とも言えます。女性にとって、とても大切な存在であることは、間違いないですね。

 

 

次号(10/15公開予定)では、日本や世界でのビジネスのお話をお聞きします。お楽しみに!

関連記事

  1. Lingerie TALK vol.14 『Aubade(オーバドゥ)』

  2. Lingerie TALK vol.24『PRISTINE』

  3. Lingerie Talk @ Lingerie Press vol.9

  4. Lingerie Talk @ Lingerie Press vol.1-2

  5. Lingerie TALK vol.27 『タケダレース』

  6. Lingerie TALK vol.22『ピーチ・ジョン』

  7. Lingerie TALK vol.25 『シェリール』

  8. Lingerie Talk @ Lingerie Press vol.8

PAGE TOP