Taiwan

出張で台湾に初めて行ってきました

昼間は生地メーカーにお邪魔したり市場調査したり

アジアのランジェリーってどんなに暑くて湿度の高い国でも

モールドカップのプッシュアップブラ、って印象だったけど

最近はノンワイヤー、しかもモールドカップのノンワイヤーがすっごく増えてるらしい

どうして?って聞いたら「楽だから!!」

いわゆるエフォートレスという大きな流れは世界共通なんだなーと実感

 

夜は自由時間だったので台北名物の夜市へ いろんな街を市場調査もかねてうろうろ

台北の渋谷とか原宿とよばれる西門町はスポーツブランドのオープンラッシュ

スポーツも本当に勢い増す一方なんだなーとここでまた実感

最後の夜はアテンドの方が連れてってくれて九份へ

赤い灯篭がひしめく幻想的でレトロな街並み

ヨーロッパの赤とは違うアジアの赤も綺麗

有名な映画の舞台だそうで(その映画みてないから全然知らなかった…)

確かにとっても素敵な場所でした 夜に是非

 

という若干旅行記のような出張記でした

斎藤 ゆかり

文化服装学院卒業後、国内大手下着メーカー数社でデザイナー、パタンナーを経て2013年~「Chut! INTIMATES」立上げに参加。現在同ブランドにてチーフデザイナーとしてブランドコンセプト、デザイン、ビジュアル、ショップのイメージ作りなど全てに携わる。

Chut!INTIMATES
www.chut-intimates.com

関連記事

  1. パリ国際ランジェリー展、メンズ「SIXTINE’S」!

  2. インティメイトアパレルの真骨頂

  3. Archives_

  4. 感動させるランジェリー Merle Noir

  5. 今年の水着

  6. Paris

  7. Chut! INTIMATES 2018SS EXHIBITION

  8. Kirby!

PAGE TOP