(株)MARIE(神戸マリー)2018春夏コレクション展示会開催致します。

お久しぶりになってしまいました。

秋分の日という事ですっかり秋ですね。

今年は夏がほとんど無かったですが、水着はよく売れました。

沖縄とか海外旅行のお客様が多かったです。。

日本はでも水着は苦戦してきましたよね、震災とか色々あって、、

お客様の傾向で行きますと、全然水着を着ない時代から水着を徐々に着るようになり

その中の一部はより良い水着を求め、そしてインスタグラムの普及で自分だけの水着を探すようになりました。

女の子でも2種類あるんですよね、本当に好きなものを載せてる子とインスタグラマーと。。

大体、ハッシュタグとか@付きの投稿はインスタグラマーですから、ちょっと商売っ気があって

裏が見えるね〜なんて、、店頭でそんな話になります。一般の人賢いんですぐ分かりますよね。

そもそも、主役は水着か?水着を着てる女の子か?ってところにありますので、そこから

どうすればいいのか?はヒントになるので書きませんが。。。

とにかく、水着も良いものだけでなく自分に合うもの自分がよりよく見えるもの

あとは、その雰囲気も含めてコスプレに近い感覚、、、「なりきり」なので

心底から堪能する事ができる感覚。。

だって、、デートで高級ホテルのプールに女の子連れてって、、プールで見た水着は良くても

寒いから〜って○○○ロのパーカーでも着られた時は、折角デートに誘った男性は興醒めしちゃいます。

男性は女性の着てるもの持ってるものでデートでレストラン決めたりしてるそうで

最近良く男子の集いで、、初回からバーキンぶら下げてくる女性は恐怖よね〜って

初回バーキンは、過去の男がそういうのか、元々お金持ちか、夜の仕事してるか、、色々見えてくるそうで

逆にバーキンを持つとステップアップできると女性の中で言われるのはそういう男性を振り落として

数少ないそれなりの男性が見つかるから、と言われるのは女性から聞いた事あります。

持ち物がその世界に連れてってくれる。。

それは、ランジェリーや水着も同じだと思います。

良いもの高いものだけが良いのではなく、店員さんから似合ってると言われる前に自分でこれだ!という

惹かれるものがありますので、それを付けてもらいたいなと。僕は思うんですよね。。

マリー六本木にいらっしゃるお客様には基本僕から、これ似合いますよ〜とか絶対言わないです。

それくらいランジェリーとの初対面は大事にさせて貰ってます。。

 

最近業界外の方と良く合うのですが、熱心にこんなランジェリーをどこでも語りまくるので、ある男性で

奥様のランジェリーが気になって色々質問するようになって、、今度ランジェリー買うの付いてく事に

なって、、という話になったそうでLINEで報告きましたw

お子さんも3人いるのですが、奥さんが嬉しそうでランジェリーを知って良かったと。

意外とランジェリーって男性にももっと知ってもらわないといけないなあ〜と最近特に思うんですよね。

クリスマスなんて、絶対ランジェリーのギフト良いと思うんです。

最近ハロウィンにクリスマスが負けてると聞いたので、新しいクリスマスをランジェリーの業界が

作れば良いなと。。

 

さて、また水着の話に戻りますが来年の下着と水着の展示会を開催させて頂きます。

先日ドバイ政府観光局様とエミレーツ航空様と2018年の新作水着のショーをさせて頂いたのですが

そちらの記事はホームページのnewsにアップしております。

https://kobe-marie.amebaownd.com

2つのブランドをさせて頂きましたが、Pin-up Starsはイタリアで有名なハイブランド水着で

VOGUE ITALIAでも有名です。

デザイナーはジェリートンモリーニ、ジェリーは男性で、この水着のプリントもジェリーが全部

キャンパスに描きます。彼は水着とか以外に自分で家具も食器も作りますしなんでもデザインが

できるマルチな人で水着だけデザインする人よりも味方が深く考えが立体的なので

VOGUEからの評価も高いです、イタリア語のファッションジャーナリストのサイトなど見てても

彼の発想力を褒めてました。僕も水着以上にその発想力は芸術性があると思います。

こういう水着が日本の小売に並べば良いなと期待を込めて取り扱ってます。

是非、展示会で本物を見てもらいたいです。

 

もう1つのTwin-setは、秋はベネチア映画祭のメインスポンサーに

なり、ステラマックスウェルなどヴィクトリアシークレットのモデルやエミリーラタコウスキーなどがツインセット

Loversとして登場し、ヨーロッパ中で今話題のブランドです。

 

ランジェリーコレクションは日本で3年目となり、この秋のコレクションも凄く可愛いアイテムが

揃っており、来年の春夏は新しく今流行りのヨガウェアーがTwin-setのランジェリーから

アクティブコレクションとして登場してます。リゾートファッションと共に注目です。

デザイナーはロサンナアンサロー二さん、ランジェリー長い方はご存知の方多いですよね

最近有名スタイリストさんが良く来店しますが、ロサンナデザインをとても気に入ってくださいます。

 

是非、一般の方でもご興味ある方は是非。企業、小売様は資料などの関係も御座いますので

一度ご連絡お願い致します。 製造、デザイナーの方はコンプライアンス上ご遠慮願うことも御座います。

ランジェリー以外のファッション系スポーツ系の小売様なども面白いジャンルだと思います。

mail: marieroppongi@outlook.jp

電話03-6804-6833    担当;フミノ

 

 

 

 

 

 

 

文野 淳

文野 淳

1980年神戸生まれ、青山学院大学卒業後イタリアマランゴーニ学院にてマスターブランドマネージメント科を卒業。留学時から現在までの19年間イタリアに通いEXILIA、Parah、GIRARDIなど多くのブランドにて創業一族よりランジェリーとイタリアの歴史文化について学ぶ。帰国し神戸マリー入社後、イタリアよりTWIN-SETランジェリー、オランダMUCHACHOMALOなど多くのブランドを日本に初上陸させた。ブログでは本格的なプロ目線で感じた男性目線から見た女性のランジェリーなど書かせて頂きます。

関連記事

  1. London

  2. 桜とランジェリー。

  3. JINS Shibuya Opening Party

  4. Archives_

  5. LA PERLA 2017 FALL RTW NEW YORK

  6. Lingerie Girls Night Out!!

  7. ランジェリー愛は誰よりも!

  8. 今年の水着

PAGE TOP