L’ANGELIQUE 仏ギャラリーラファイエットにて販売

2018年1月20日から22日にパリで開催されたパリ国際ランジェリー展(Salon International de la lingerie)に出展したL’ANGELIQUE〈ランジェリーク〉は、フランス国内の展示会の出展としては3回目となる。

前回2017年6月のMODE CITY展より、高いファッション性とトレンドを取り入れた展示会内の特設エリアEXPOSEDにて出展し、今のトレンドを表すランジェリーブランドの一つとして海外にその名を広めてきた。

 

EXPOSEDが同展示会に出展するブランドから厳選したブランドを販売するPOP UP STOREは展示会と同時期にギャラリーラファイエットにて展開しており、世界で一番観光客が多い百貨店で、世界のお客様とバイヤーに向けて新進気鋭のブランドを販売するチャンスを与えるイベントとして注目されている。

 

 

今回L’ANGELIQUEはEXPOSEDポップアップショップで展開する12ブランドの一つに選考され、運営側によって選ばれた17AWのラインナップを期間中(1月15日〜2月4日)販売した。

売り行きは好調との中間報告を同ブランドは受けており、また次回の販売が期待されるとともに、同ブランドの世界へのさらなる進出が期待される。

http://www.langelique.co.jp

 

director 薦岡 摩梨奈

director 薦岡 摩梨奈

外資金融を経て、商社にて輸入ランジェリービジネスに携わる。イタリアファッションアクセサリーブランドのMD, PRESS業をした後、独立しイタリアを中心としたインポートランジェリーブランドの総代理店業務、コンサルティング、プレス、ライティングなど幅広く携わる。ランジェリーに特化したフリーコンサルタントとして活動中。

関連記事

  1. シルクランジェリーブランドbasaraデビュー

  2. ラペルラ・ニューヨークファッションウィークをライブ動画で配信

  3. リヴ・タイラー「ESSENCE by Triumph」のグローバルイメージキャラクターに

  4. Lingerie Press サンプルセールのお知らせ

  5. フレンチランジェリーウェア・フェア 西武渋谷店

  6. LA PERLA 銀座に新店舗オープン

  7. ラペルラより革新的なコルセットジャケットが登場

  8. AROMATIQUE 新作コレクション

PAGE TOP